忍者ブログ
2017 / 07
≪ 2017 / 06 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 2017 / 08 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ネオロマンスフェスタ10


※読むにあたっての注意事項
・記憶があやふやな部分があります
・声優さんを愛称で呼ばせて頂いてます
・あくまでも感想という名のレポです
・無駄に長いです(笑)
以上を踏まえてどうぞお読みください。



□■□ 12月6日 夜の部 □■□


参加は夜の部だったにもかかわらず、朝から入場列に並ぶ。
いつも時間をずらして行っていたために並んだのは本当に久々で…、とりあえず日陰が寒かったです(笑)

入場してまず驚いたこと。
『ネオロマンスフェスタ10へようこそ』
とカッコイイお兄さん達がお出迎えしてくれたことですね。
本気で何事かと…。

場内の写真を撮った後、引換券を所持していないグッズを物色しようと思っていたのに、人人人人の混雑に加え長蛇の列。
正直、会場から逃げたくなりました(笑)
ま、結局は何も購入せず夕方まで横浜の街をうろちょろしておりました。
ケーキバイキングしたりね!


場内アナウンスは、アシュと那岐くん。
どうしてもアシュは「リブ」と言いたいらしいですね。
仲良きことは美しきかな…(←違う)

そしてホール内アナウンスはリュミ様とルヴァ様の癒し系コンビ、のはずなのにテンションは上がる一方で落ち着くこともなく、隣の席のお綺麗なお姉様をナンパしてました(笑)
最後にはアド交換まで…、幸せっすvv


さてさていよいよフェスタの幕開け。
初っぱなから、

・ランディ&オスカー『Love Express』

がきて、テンション右肩上がり。
ランディのマントの中に入り隊(←何)
私的、神コンビなお二人は本気でかっこよすぎました。!


興奮冷めやらぬまま『オープンニング』へ。
ネオアン→コルダ→遙か→アンジェの順にキャストが登場。

ゲームショウ以来の広樹君と平川お兄ちゃん、大陸祭典以来の自由君と良平君に相変わらずときめく。
そして中原さんのキラキラ衣装に土肝を抜かれ、みっちゃんの可愛らしさにきゅん。


そんなこんなで『遙かのドラマ』へ。
譲、景時さん、泰衡さん、そして臣くんの3キャラで行われました。
四公演通じて四季を表すとのことで、今回は夏がテーマ。

暑くてなかなか寝付けない譲と景時さんが臣くんの助言を受けて井戸へ水を汲みに行き、泰衡さんと遭遇。そこで泰衡さんの頭に乗ったり、皆の眠りを妨げるほど鳴いたりしちゃった強者の蛙を退治する話。

中原さんの「兄さんデカッ!!」があまりにも印象的でした。
確かにあのスクリーンに映る臣くんは客席からはそうでなくとも間近で見ればでかい(笑)


笑いに笑った遙かのドラマ。
やはりテンション高めで歌三連発vv

・エレンフリート『preimer amour』
みゆはやはり歌が上手い。
個人的には『NO SELF-CONTROL』が好き。
でも今回のはしっとりしてて前のと違う趣だったので、これはこれで好きかも♪

・ゼフェル『視界ゼロからの脱出』
のぁ!!みっちゃんが、みっちゃんが私の好きなの歌ってくれたぁ~!!
わりとゼフェの曲はアップテンポでのりやすいので全般的に好きだったり…。
みっちゃんの歌う姿好きだなぁ~vv

・柚木梓馬『Heart of Wings』
だいさくだいさく!!柚木様!!
ガン見していたくせに記憶にない(^^;
とりあえず黒白じゃないことに驚いた。
なんつうか……だいすきだぁぁあっ!!←


で、『コルダのドラマ』へ。
今回は特別出演なしに柚木様、つっちー、理事長。

次のコンクールの衣装を探すべく街へ繰り出した柚木様と土浦氏。そして彼女と待ち合わせをしていた理事長と偶然にもバッタリ出会い、理事長提案の下互いに似合う衣装選びをするお話。

結局は待ち合わせまで暇な理事長の時間潰しだったわけですが。
柚木はつっちーに戦隊物の衣装をすすめ、つっちーは柚木にフリル満載の赤い衣装をすすめる…意外と似合うんじゃないかと密かに思ってしまった私(笑)
というか、最後までだいさくが楽しすぎたvv
「理事長って言いづらぁ~い」
可愛いよ、だいさく!だいすけ!!

……もはや柚木梓馬ではなく、柚木だいすけという違う人で良いんじゃないかとすら思った。


そして続いて『アンジェのドラマ』。
これも特別出演はなく、6日にいらしたキャストの皆々様で行われました。

惑星ラグーンから聖地に帰るときにフランシスが彼女へのお土産を持っているのを見つけ、みんなでお土産を買いに行くお話。

ランディ→瑪瑙
オスカー様→パイナップル(笑)
ゼフェル→流木?大木?帰ったらランプとかに加工
フランシス→アレンジメントフラワー
エルンスト→デートスポット満載のガイドブック

ゼフェは流石というか、発想が奇抜。
オスカー様のパイナップルには意外すぎて思わず笑ってしまいました。
「お嬢ちゃん」とかいう人がパイナポーを持ってくるなんて本当、茶目っ気のあるオスカー様らしいといえばらしいのかも(笑)


立て続けにドラマが二本で、笑って顔の筋肉が痛くなりました。
そんな中始まったのがフェスタ1~9までを振り替える『ネオロマンス大賞』。

お題は、“会場大興奮”。
ノミネートされたのは、

中原さんの「せんぱぁぁぁあいっ!!!」
もりもりの賢雄さんへの熱い告白。
そしてみっちゃんが歌うときは立つ、お話の時は座るというネオロマスタイルを確立した瞬間。

でございました。
まあ、普通にいけば大賞はみっちゃんだと思いますが、流石はネオロマ。
期待を裏切らない(笑)
大賞は、中原さんでした。

でも私が一番興奮したのは過去のフェスタ映像の中に宮田っちがいたこと!
嬉しすぎて泣くかと思ったヨ(笑)


大賞が終わり、お次はライヴパート2。
一番見て、聞きたかったのきましたvv

・藤原泰衡『瞑目の白き残像』
鳥さんはかっこいい。
毎回毎回、歌う姿に惚れてる気がするぜw
泰衡さんの曲でも一番好きな曲で嬉しかったですねvv

・吉羅暁彦『NIGHT PIECE』
きたぜ理事長!足技が光る光る(笑)
夕夜さんではなく、あの振りで理事長が歌っていると思うと失礼ながらも笑いが…。

・ベルナール『君色フィルム』
きたよきたよきたよきたよ(落ち着け)
前回の大陸祭典であのウィンクやらなんやらにおちた私。
もはやお兄ちゃんがそのシャッターを切る瞬間を私がカメラに収めたい←


最後のドラマは『ネオアン』でした。
こちらも特別出演はなし。

セチエで出会った四人。
ベルナールとロシュは写真を撮りに、レインはタナトスが出るという噂を聞きつけて、そしてエレンは散歩をしにということだが…?

なんかすげぇ端折った自分。
とりあえず、オフィシャルでエレンがどんどんといじられキャラ化していくのが止められない(笑)
そんなエレンが可愛いからいいけど。
愛のあるいじりだからモーマンタイなのです★


一通り終わったところで『愛のメッセージ』。
今回は皆さん小道具を使ってのメッセージで、今までと違う感じ。
そして台本持たないで言ってもらえるとすごく感動します。

・ゼフェル
一緒にツーリングに行くはずだったのに、なんだか彼女が乗り気でない。
だから、一緒に行きたいというその日までバイクのキーを預ける…。

・風早
昔、姫と那岐とで行った海で見つけた桜貝をモチーフにしたペンダント。
首にかけて…貴女に口づけを……。

・土浦梁太郎
昼前?昼過ぎから今日は雨の予報。
それなのに傘を持ってこなかった貴女と入る小さな空間。

こんなもんでしょうか?
あまりにも和彦さんのキスが印象強すぎたです。


ラストはそれぞれのテーマソングみたいなもの。
実際にオンリーの時はそれを皆で歌うのだからテーマソングでいいのかな?

・『軌跡 ~the brilliant days~』
これはネオアン。
前回歌ったばかりだったので、振り付けもバッチリ★
というよりも、勝手に体が動いた(笑)
広樹くんしか目に入ってなかったです。

・『Happy Time』
コルダ!コルダ!
なにげに音程差があるので難しい曲…だと思うのは私だけでしょうか?
この曲聞くと、一日が終わるんだなぁとしみじみと感じます。
そのせいか、カラオケで中途半端に入れると後で私のテンション微妙に落ちるんですよね(笑)

・『遼遠の旅路を行け』
遙かっすねぇ~!
八人パート(一応ね)を三人で歌うのは大変だったでしょうが、こちらは中原さんにつられてペンライトを振りったくってましたよ。
もはや意地と根性で頑張った。

・『君は独りじゃない ~ALWAYS~』
アンジェのこの曲は、本当に泣きそうになります。
元気づけられるっていうか…大好きな曲の1つ。

・『Promised Rainbow』
言わずもがな、イベント曲です。
夏ライから始まったので、今回は二回目ということで、キャストさん方もまだ振り付けを覚えられていない方がチラホラと。
可愛いからいいんだけどね!
……でもやっぱりAnniversaryの方が思い入れのある分、好きだったりします。

さぁさ、ここまでお読み下さったお嬢様方、ありがとうございました。
『エンディング』ではもちろん全員が出てきてくださり、各作品ごとに挨拶。

いやはや、またハンター4が拝めるなんて、幸せでした。
それに、中原さん恒例の「ただいまー!」「おかえりー!」もできましたし…。
みっちゃん、杉田さんはこの日で横浜は終わりだったので残念。
また次回の次回で会えることを楽しみに。

そんなこんなで終わった1日目のフェスタは大満足!
2日目には何があるかを楽しみに、興奮冷めやらぬまま友人たちと帰路についたのでした。

と、ここまで長らくのご拝読ありがとうございました。
また近々2日目昼レポあげますので~。

拍手

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








♪ 樫咲かいる
♪ 19XX年12月23日
♪ AB
♪ 大学生

Glorious Time(リアタイ)
Twitter(お気軽にどぞ!)

ネオロマをこよなく愛する。
乙女ゲー人生を歩むきっかけとなった「遙かなる時空の中で」シリーズは中でも別格。
他にはAPHと落乱とイナイレが大好物で、日々によによ♪
親分と団蔵、円堂氏に愛を注いでます^^

贔屓は以下のキャラたち。
ランディ、ユーイ
イノリ、イサト、彰紋くん、将臣くん、敦盛、泰衡さん、サザキ
志水君、金やん、柚木様、千秋、冥加さん
マカロニ兄弟、菊様、親分
団蔵、兵太夫、藤内、さく、兵助、こへ、留さん、間切、雑渡さん
平助くん、山崎くん
孟徳、仲謀、仲謀軍のみんな
B6、A4
チェスター、ルーク、ユーリ
円堂、風丸、鬼道さん、佐久間、あきお、フィディオ

だいすきなのは高橋広樹さん、サンホラにGRANRODEO!